プロフィール

どみまり

Author:どみまり
傾向:同人誌的要素を多分に含む婦女子的ブログ。

好き:サイボーグ009、家庭教師ヒットマンリボーン、鋼の錬金術師、BLEACH、魔人探偵脳噛ネウロ、ブラックジャック、Studio Life、thirbe、処刑人、24

推奨CP:24、山ヒバ、ディノヒバ、一ウリ、コナマフ、ジャキリジャ、ル五、ハボロイ、エドロイ、ヒュロイ・・・・・・萌えは日々増殖傾向にあります。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■■拍手する■■
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
シュロッターベッツ購買部
いや~この前、シュロッターベッツ購買部(物販)に曽世オスカーがいたんです。そりゃもう買うしかないでしょ。早速ちょうど未購入だったパンフを曽世オスカーから購入。う、う、美しいぃぃぃぃ~~。あの顔を間近で見るのはヤバイですよ。卒倒寸前でした。当たり前だけど、ちゃんとコッチ見てパンフ渡してくれてね、もうあたしゃ恥ずかしくて『コッチ見ないでぇぇぇ。で、でも見て・・・・・・』とわけのわからない呪文を心の中で叫んでましたよ。ちょっとキモイですね。でも、本当にカッコ良すぎて、まともに顔すら見れませんでした。あれは夢だったのかとさえ思えてくる今日この頃です。

別の日には小野リーベからイメージフォト3枚と写真とマグカップ2個を購入。さすがシュロッターベッツの生徒、ちゃんと暗算で値段即答。しかしやや不安だったのか『一応計算します』と計算機で検算してくれました。もちろん間違ってなかったです。藤原ミュラー校長が『学力よりも親の寄付で入学してきた生徒』なんて表現してましたけど、いやいや優秀な生徒さんでした。

トーマ公演の良さってのは、こういうロビーや物販の雰囲気も大きな魅力の一つだと思う。会場に入った瞬間から、そこはもうシュロッターベッツの校内だと感じさせてくれる。劇中ではバザーは中止になっちゃったけど、きっとこんな雰囲気なんだろうなぁ。


life05.jpg


『ありがとうございます。袋はご利用になりますか?』

『あ、あ、あわわわ。は、は、はい、お願いしますぅ』

すっかり曽世オスカーに翻弄される私なのでした。
スポンサーサイト



■■拍手する■■
Studio life | 2006/06/26(月) 00:43 | Trackback:(0) | Comments:(2)
よっ、そこの小心者!
くふふ。

ある意味、非常に臨場感のあるレポだ(爆)。
2006/06/26 月 02:30:24 | URL | 「は」 #-編集

み、見えますか(笑)もう、君には何も隠せません。

今日もね、曽世オスカーが購買部にいたんです。今回は遠くからこっそり眺めて満喫しました。そう、その姿はまるで、電信柱の陰から弟を見守る星飛雄馬の姉、星明子のようだったろうことは言うまでもない。ちょい粘着質(笑)
2006/06/27 火 00:27:43 | URL | どみ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。